FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主に東南アジアの熱帯雨林に生息する世界最長の蛇アミメニシキヘビに頭と腕を噛まれて、茨木県在住のペット飼育経営者の男性が死亡しました。

アミメニシキヘビは、体長10メートル近くになり、毒はないが体で絞め上げたり、かみついたりして捕食するそうだ。
こんなのに襲われたらと思うと想像しただけで『ガクガクブルブル』ですねー。(汗

でも、どうやって巻きつかれるシチュエーションになったのでしょうか。うーん謎です。
不謹慎ながら、テレビでよくある光景の自ら首に巻き付けたりして楽しんでいたのでしょうか。
当人は死亡しているため謎のままでしょうね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
ご出産おめでとうございます!
NEW Topics
キューバソレノドン
こんばんわ
よくもてましたね~
どこに行くんでしょうか。w
日本人がノーベル賞の受賞
Entry TAG
大蛇   アミメニシキヘビ  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。