FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国ゼラチン製造業者(河北省衡水市)の幹部が工場内の備品などに放火し、証拠隠滅を図っていたことがわかりました。

安全基準値を超える有害薬用カプセル製造していたため、同社の工場を立ち入り検査の証拠隠滅のためだそうです。

中国恐るべしですね。まさか証拠隠滅に火を放つなんて!まるで映画の話のようだ!(笑)
良くも悪くも、メイドインチャイナに依存している日本です。

モラルが通用しないので、本当にたちが悪いですね。
しかし、中国には、素晴らしい思想(風水など)があるのも確かなので、いい意味でモラルの融合をしていきたいものですね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
ミステリードラマ
NEW Topics
キューバソレノドン
こんばんわ
よくもてましたね~
どこに行くんでしょうか。w
日本人がノーベル賞の受賞
Entry TAG
工場   放火   中国  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。